読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倍音

f:id:yamawarauyama:20151107201344j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107201714j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107201815j:plain

f:id:yamawarauyama:20151108113147j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202047j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202135j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202250j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202318j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202407j:plain

f:id:yamawarauyama:20151108113332j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202601j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202710j:plain

f:id:yamawarauyama:20151107202754j:plain

 

 

 

 

 

10月3日・10月4日

僕たち家族は、街の花フェスタで1つの展示をした。

展示をするまでにはたくさんの偶然と出会いがあった。  

 

家に長く眠っていた古道具と

コケの先生

それと山でみつけた群生地

特に、この3つの発見や出会いのタイミングも奇跡的だった。

 

 

 倍音とは、

ある音が鳴ったときに共鳴したり、付随して出てくる音のこと。

例えばpianoでドの音とファの音を同時に鳴らしたときに

ドでもファでもない倍音も宙にゆらりと浮いて漂うこと。

そして、その連続が美しい音楽には必要不可欠らしい。

  

ある意味、この展示もそんな音楽のようだった気もする。

 

言葉は多くいらない

家族で1つのものを作れたこと。

とても大切な時間になった。