読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yume

f:id:yamawarauyama:20170219160809j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160613j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160827j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160516j:plain

f:id:yamawarauyama:20170121092748j:plain

f:id:yamawarauyama:20170121094402j:plain

f:id:yamawarauyama:20170121092831j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160403j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160415j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160429j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160442j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160458j:plain

f:id:yamawarauyama:20170121092542j:plain

f:id:yamawarauyama:20170121092946j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160119j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160140j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160200j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160219j:plain

f:id:yamawarauyama:20170121093938j:plain

f:id:yamawarauyama:20170121093104j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160905j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160738j:plain

f:id:yamawarauyama:20170219160705j:plain

 

 

 

  

 「もしもあなたの生活に音楽をつけるとしたら」

という映画をみた、夢のなかで。

内容は全く覚えていない。

 

僕の生活

どんな音楽が流れるだろう

 

春を待ちわびている

桜の枝を

大きい花器と小さなびんに飾った

眠って起きたら

もう蕾がひらいていた

 

外を見る

山はまだまだ吹雪いている

 

雪まつりの花火は

夏の花火よりもずっと好きだった

光が真上から降ってきた

 

北欧・日本国際短編映画祭

スノーシアター野外ステージは

吹雪すぎて自分が雪像になりそうだった

 

そのあとに食べたオムライスは

とびきり美味しかった

 

そんな季節

大学の友達は月に1回この山に遊びにくる

なんだか不思議

うれしくてあたたかい、ありがとう。

 

最近、とても素敵な人たちに出会う

穏やかで丁寧なひとたち

見習って生活したい。